◆ コンパイルできないエラーがあると一部だけ動かすこともできない
◆ ランタイムエラーが出てもいいからとりあえず動くところまで動かしてほしい
◆ 画面作る系だと動くところだけでも見て確認したいことが多い

諸事情で型付き言語を使っていたらやっぱり苦しめられました
1, 2 を争う困るところは完全なものにならないとコンパイルが通らず何もできないんですよね

当たり前といえばそうなのですが 途中まででも動くところまで動いてほしいです
最後まで動かないのはわかってるので エラーになるところまで行ったらあとはランタイムエラーが出て良いです
動くところまでは動かしてほしいんです
というわけでタイトルの強制コンパイル機能がほしいというわけです

コマンドラインツールならまだしも 画面を作る系だととりあえず現状の画面を確認したいということが多いです
ボタン押すなどの操作が動かないのは全然構わないので とりあえず現状作ったところまででどうなるかをみたいです
インターフェース宣言とか未定義変数にダミーの定義作ったり コンパイルを通すために色々と時間かけても 結局画面を見てみたらやっぱりなにか違うとなって全部消してやり直すとかしょっちゅうです
それなのにコンパイル通すためだけの作業時間に無駄な時間が取られます
使ってないだろうしでコメントアウトしたら それが原因で別のところにエラーが増えたりで時間以上にストレスもたまります

とりあえずコンパイルはできるようにして とりあえずこの方向で良さそうと思っても 結局ダミーの定義で色々書き換えたのでそれらをもとに戻してから実装を進めることになります
戻す作業なのでこまめにバージョン管理ツールにコミットしておけばそこまで時間はかかりませんが 動的型付け言語ならこれらの時間がそもそもいらないんですよね

そう考えると エラーはあっても無視して動かす HTML/CSS ってとても優れてると思います
JavaScript で HTML を作るようになって 多少落ちますが それでも JavaScript はコンパイル不要なので HTML を作る処理中にエラーがなければそこまでは見れます