◆ Thunderbird 本体に最小化したときにトレイに収める機能が追加されてた
◆ オプションでチェックを入れると使える

夏くらいから Thunderbird の 78 は出ていましたが 自動アップデート対象にはなっていませんでした
最近になってやっと自動アップデートで 78 に上がるようになっていたのでアップグレードしました

メールを書くウィンドウや メイン画面のサイドバーのフォルダアイコンなどけっこう見た目が変わってました
メール画面はどっちでもいいですが アイコンは前のほうが好きでした
あとはいつものことですが アドオンが対応してないと言って無効化されました

そういえばメジャーアップデートだし トレイに最小化関係はどうなってるのかと調べてみたら

とうとう本体機能に追加されていました!

オプション画面の General タブから設定できます
General → System Integration の中の 「When Thunderbird is minimized, move it to the tray」 にチェックを入れます

後は最小化すれば自動でトレイに収まってくれます
×ボタンを押した場合は通常通りの終了です

×ボタンを押してもトレイに最小化したい場合は ×ボタンで最小化する拡張機能を入れるとできるんじゃないかと思います

TBTray みたいな外部ツールを起動しなくて良いので扱いやすいですね

https://support.mozilla.org/en-US/kb/new-thunderbird-78#w_minimize-to-tray-support-added-for-windows