◆ overflow: auto の要素の padding 部分へはみ出す
◆ Chrome は縦方向のみスクロールバーが出る
◆ Firefox はどっちも出ない

overflow: auto になっている要素で padding の部分にはみ出たらスクロールバーは出るのかなとおもって試してみました

<!doctype html>
<meta charset="utf-8" />

<div class="outer">
<div class="inner"></div>
</div>

<style>
* {
box-sizing: border-box;
}

body {
margin: 0;
}

.outer {
margin: 30px;
width: 300px;
height: 300px;
padding: 100px;
border: 1px solid silver;
overflow: auto;
}

.inner {
border: 1px solid crimson;
width: 150px;
height: 150px;
}
</style>

padding を 100px にした 300px の .outer 要素を作ります
.outer の中身は 100px になります
その中に 150px の .inner 要素を配置します
はみ出るのは 50px なので padding 部分にははみ出ますが .outer 全体ははみ出さないサイズです

Chrome の結果はこうなりました

padding-overflow-ch

devtools の表示で青色の部分が padding 以外の 100px × 100px の正方形です
赤色ボーダーが .inner で padding 部分へはみ出てきます

肝心のスクロールバーですが縦のみ表示されています

ちなみに Firefox だと

padding-overflow-fx

スクロールバーはどちらも表示されていません

DEMO