◆ 全メソッド+特定パスより GET+全部のパスだと GET +全部のパスが優先される
◆ 最低優先度で全パス処理したいならメソッドも全部にして handler で GET 以外を弾くしかなさそう

hapi のルーティングは設定した順ではなく 自動で優先度が決められていてマッチした一番優先度が高いものが使われます
あまり困ったことはなかったのですがこういうケースで困りました

server.route([
{
method: "*",
path: "/test",
handler(req, h){
return "ok1"
}
}, {
method: "GET",
path: "/{param*}",
handler(req, h){
return "ok2"
}
}
])

上側は全部のメソッドが対象で /test にアクセスしたときに ok1 を表示します
下側は全部のパスが対象で GET のときに ok2 を表示します

/test に GET アクセスしたときはパスを優先して ok1 が表示されてほしいのですが 実際には ok2 が表示されました

優先度を指定する機能もなさそうなので 対処するのは難しそうです
とりあえず下側の全部を対象にしたものへのアクセスも全部のメソッドを対象にして handler で GET なら ok2 を返してその他なら 404 エラーを返すようにしました
hapi って一見便利なのにところどころ融通きかないところあります