◆ インストールが終わる頃にが画面がおかしくなる
◆ ストレージサイズ増やすとか VitualBox アップデートとかしてみても効果なし

fedora27 の server エディションを VirtualBox に新規でインストールしようとしたのですがインストール完了するころにこうなります

fedora27server-installerror

GUI でのストレージの設定を終えてインストール中の root のパスワードも決めて インストール終わるの待つというところまでは普通です
ですがそこからインストールが終わる頃になるとこうなります

微妙に画面が変わりながら点滅します
全く操作もできないですし 強制終了するしかなくなります
強制終了して再起動するとまたインストールのやり直しからです


3 回やって毎回こうでした
注意してみていたら「インストール済みのシステムを構成」というメッセージが出た後にこうなっています
インストールや configuring や verifying などは終わった後 ブートローダのインストールの次です

デフォルトの 8GB ストレージじゃ足りないとか?でもファイル書き込むインストール処理は完了してるはずですけど
念の為と思って一応 25GB まで増やしてみたのですが変わりなしです

fedora 27 が VirtualBox の今のバージョンと相性が悪いとかも考えてみましたが fedora27 workstation は動いてるのですよね
とりあえず VirtualBox を再起動や最新の 5.2.8 にアップデートもしてみましたが変わらずです

他にできることもないのでパスワードを別のものにしてみたり
さすがにそんなことではどうにもなりませんでしたけど

ググってもそれらしい報告が見当たらないですし言葉ではググりづらい現象です


バグでないなら インストール用の ISO ファイルが壊れている でしょうか
起動時にチェックが出ていてそこでは何も出なかったのですけど
また 2 GB をダウンロードするのは面倒ですがとりあえず試してみます
終わったら追記します

……終わったので追記です

結果はやっぱりダメでした
どうせならと netinst 版を使ったのですがこれでも画面が点滅します
fedora のイメージ自体には問題なさそうです

extension pack 入れて見れば っという書き込みを見つけたので試してみます
extension なしでインストールできないなんてことはないと思うのですがとりあえずです

終わったら追記します

……終わったので追記です

結果は変わらず点滅しています
ただリセットになんとなく Host-R を使ったら普通に起動して fedora のカーネル選択画面に来ました
いったいどうなってるのでしょうか

最初にこの画面が出た時は × ボタン押して シャットダウンシグナルを送信 を選びました
ですが シャットダウン中がずっと終わらず結局強制電源オフを選ぶことになって 2 回目以降は最初から強制電源オフを実行してました
シグナル送信が Host-R に対応していて最初と同じ事をした と思うのですがなんでうまくいったのかイマイチわかりません

だけどとりあえず動いてるので良しとします