◆ Chrome は基本ドメインが完全に含まれればスキームも含めてコピーされる
  ◆ ドメインが完全含まれるの判断がけっこうあやふや
◆ Firefox はドメイン+ポートが完全に含まれれば(略
  ◆ 「/」はなくておっけいで Chrome と違ってはっきりしてる
◆ Edge は https まで非表示だけどフォーカスしたら表示されるので選択したままコピーされる

Chrome では結構前から http から始まるページを開いたと気に URL バーの 「http://」 が省略されています
https などのスキームは省略されないので スキームなしの場合は http と考えられます

例えば 「http://var.blog.jp/archives/71147323.html」という URL を開くと表示は 「var.blog.jp/archives/71147323.html」 になります


これを Chrome の特徴だと思っていたのですが Firefox や Edge で http ページを開いても同じく省略されていました

Edge の場合は http だけでなく https も省略されていました
file スキームの場合は表示されています
data と blob スキームは CreatorsUpdate してもまだ Edge でサポートされていなくて開けません

コピーするとき

「http://」 の部分は表示されていませんが コピーするとついてきたり来なかったりします
明確な基準が気になったので調べてみました
まずは Chrome

使う URL は 「http://var.blog.jp/archives/71147323.html」 です
表示上は 「var.blog.jp/archives/71147323.html」 となります

選択部分コピーされたもの
varvar
var.var.
var.blog.jphttp://var.blog.jp
var.blog.jp/http://var.blog.jp/
var.blog.jp/archives/7http://var.blog.jp/archives/7
blog.jpblog.jp

ドメイン部分を完全に含んでいればスキームがついてくるようです

ポートをつけてみます
使う URL 「http://var.blog.jp:3000/cannot-view」
アクセスしても見れません

選択部分コピーされたもの
var.blog.jphttp://var.blog.jp
var.blog.jp:http://var.blog.jp:
var.blog.jp:30http://var.blog.jp:30

ドメイン部分の時点でスキームが付くので : だけや数字が中途半端でも大丈夫

次は 「.」 区切りがないドメインの場合

使う URL 「http://localhost:3000/cannot-view」

選択部分コピーされたもの
localhosthttp://localhost
localhost:30http://localhost:30

大丈夫そうです

が localhost みたいな特殊なものじゃなくなるとダメでした
使う URL 「http://fedora:3000/cannot-view」

選択部分コピーされたもの
fedorafedora
fedora:fedora:
fedora:3http://fedora:3

ドメイン部分だけじゃ http がついてきません
: と数字が 1 文字以上必要です

ポートなしならスラッシュまであればおっけいです
使う URL 「http://fedora/cannot-view」

選択部分コピーされたもの
fedora/http://fedora

「続きや全体を見ずに選択された部分がドメインらしければ」と言う条件の可能性もあるので実際の URL を元に後ろに余計なの付けてみました
使う URL 「http://var.blog.jp.zzz/cannot-view」

選択部分コピーされたもの
var.blog.jpvar.blog.jp
var.blog.jp.zzzvar.blog.jp.zzz
var.blog.jp.zzz/http://var.blog.jp.zzz/

var.blog.jp だけだとドメインとみなされません
また 「zzz」 まで入れても 「/」 がないとダメのようです

「var.blog.jp」 のときは 「/」 がなくてもコピーできたのに

ルールははっきり決まってるわけじゃなく 独自のドメインっぽかったら という基準みたいですね
コピーじゃなく切り取りでもおっけいです

Firefox

Firefox も試してみました

Firefox では明確な基準があります

  • ポートがあるときは 最後の数字まで必要 (中途半端だめ)
  • 「/」 はなくてもおっけい
  • localhost でも fedora でも差はなし
  • 「.zzz」 のあるなしも差はなし

Chrome と違った明確な基準ですね
ドメイン+ポートまでが完全に選択されていたら 「/」 はなくてもスキームがつきます

Edge

Edge は http も https も省略されますが 選択しようと URL バーをアクティブにすると http:// も表示されます
なので そのまま欲しいところだけ選択すればおっけいです
これが一番正しい答えに見えます

Chrome も Firefox もスキーム不要でドメインだけコピーしたいときがちょっと不便ですからね
「var.blog.jp」 なら 「ar.blog.jp」 をコピーして 自分で「v」 って打ってから貼り付けるという変なことしてます