◆ 2010 が軽すぎて 2013 を投げ捨てたい
◆ 2010 に戻して欲しい 

にも書いたのですが 2013 が重いです

普段ですら完全に終了していると 起動するときにスプラッシュスクリーン(ロード中みたいなやつ)が出て早くて数秒 遅くて30秒くらいかかって開きます

開いてからも 読み込み専用 や保護ビューなどの特殊なモードになっているファイルはとても重いです
また一部の操作はそういうファイルがあるだけで 関係ないファイルまで重くなります

新規ファイル 1 つだけでも タイトルバーのところをもってマウスをぐるぐる回していると 他のソフトは自然にマウスについてくるのに エクセルの場合は変なアニメーション掛かってるようなぐにゃんぐにゃん動きます


最近はもう エクセルって重い物 って思い込んでました

なのですが 少し前に Excel2010 が入ったちょっと古めの PC に触れる機会があってエクセルを起動してみると

早っ!!!!


ファイルをダブルクリックしてすぐに立ち上がります
メモ帳やエクスプローラと比較してもそれほど変わらないほどです

信じられなくて 別の Windows7 の Excel2010 が入った PC でも試してみました
この PC はスペック高い割に なんか重いです
長年使ってるから Windows 特有のあれでしょうね
Chrome ですら起動までに5秒以上はかかるのが基本です

この PC でのエクセルは……

早かったです

終了してる状態から比べれば Chrome よりは早いと思います
クリックして 1,2 秒まって やっぱり時間かかるよね ッと思ったタイミングで開きました
開いてすぐに操作しても固まりませんし快適です


2013 ダメすぎ!

改善版の 2016 も少し使ったことありますが 2013 とこれといった違いは感じられませんでしたし マウスをぐるぐる回して変な動きになるのは一緒でした(これだけはすごく気になってるので試しました)