◆ Release にしていてもデフォルトだと pdb が出力される
◆ pdb へのパスが exe バイナリ内に含まれるので作ったユーザの名前が見れるかも 

exe ファイルにローカルのパスが含まれていてユーザ名から本名がバレてしまう……ということがありえます
プロジェクトをデフォルトのユーザフォルダ以下に置いていてユーザ名に自分の名前をつけているときは注意しましょう

どこに入ってるの

デフォルトだと Release でもデバッグ用の pdb ファイルが出力されるようになっています

exe ファイルのバイナリの中にこの pdb ファイルへのパスが含まれています
テキストエディタで開いて検索してみるとこういう文字列があるはずです
C:\Users\user\Documents\Visual Studio 2015\Projects\testproject\obj\Release\testproject.pdb

pdb の場所なのでパスは各環境で違ってます


リリースするときには pdb ファイルは作らないようにしておくと安全です

vs-release-pdb

プロジェクトのプロパティからビルドタブを開いて詳細設定ウィンドウの中のデバッグ情報を none にします
デフォルトだと pdb-only になっていて pdb ファイルが作られてしまいます