!無効にしてください

Ctrl-Z といえば「元に戻す」のショートカットとして有名ですよね

エクスプローラーでも元に戻すが使えます

この機能は ファイルやフォルダの移動で 「あれ 間違って別のところに落とした フォルダ多くてどれか調べるのたいへん」ってときに役立ちます
Ctrl-Z を押せば移動前に戻してくれます


なので 一見便利で問題ないように思えます

ですが ファイル整理をしたあとで エディタやペイントソフトなどで作業していて 途中でファイルを開いたりもしていると

間違って エディタのつもりで Ctrl-Z を押すことがあります


直前にしたことならともかく 何時間も前に移動したファイルはどこからどこだったかなんて覚えているわけ無いですよね
一回押した時に 気付ければすぐに redo (Ctrl-Y) を押せばいいですが 気づかないで 「エディタ反応ないなぁ」と連打なんてしてしまったら悲惨なことに
特に エディタがアクティブじゃなかったのかと思ってそのままエディタをクリックして作業を続けてしまって 後で整理したはずのファイルがデスクトップに残ってるのに気づいた時なんてショックが大きいです

ここまでは まだ気をつければどうにかできることですが どうにもできない問題点もあります
エクスプローラの Ctrl-Z は上書き確認をしないで強制上書きです

何かソフトでファイル出力をしているとします
(1) デフォルトフォルダに出力します
(2) どこかちゃんとしたフォルダへ移動して保存します
(3) 新バージョンをデフォルトフォルダに出力します
(4) 間違って Ctrl-Z をします
(5) デフォルトフォルダに古いバージョンが移動して新バージョンは消えてなくなります

という悲劇が起こりえるんです

ゴミ箱から戻すときは同名のファイルがあるって親切な警告があるのに こっちは警告なしで強制です


Ctrl-Z のようなよく押すボタン 1 つで(実際はキー 2 つ押してますけど)こんな影響の大きな処理をしてもらいたくないです

間違った移動を戻したいことはあるので機能としてあるのは良いのですけど メニューの中から選んだときだけにするとか Ctrl-Z を押した時に 「○○から××への移動を元に戻そうとしています」 のような確認ウィンドウを出すくらいはして欲しいです

無効にしたくても エクスプローラだけでしかも Ctrl-Z のキーを無効化ってそう簡単にできるものじゃないですよね
こんなピンポイントなフリーソフトがあるとは期待できないですし 万能なキーボードユーティリティでも アクティブなウィンドウで判断できるというのは聞いたことが無いです

自作しようにも 常にキー入力監視してるソフトで アクティブなウィンドウがエクスプローラのときに Ctrl-Z を押されたらそのメッセージを捨てるって 言葉で言うと単純そうですが ブラウザ上ほど簡単には行かなそうですし

それ以前にこういう OS の使い勝手はマイクロソフトがどうにかすべきなんです
Windows 10 も不具合や改悪が多くて期待できないですし 自社で無理なら .NET みたいにソース公開して有志の人たちが XP や 7 の正当進化系を作れるようにして欲しいです