◆ テンプレートに文字埋め込みたいときに使える GUI ツール

昔作った使いどころが微妙なツールの紹介です

http://var.blog.jp/t/emb.html

こんな画面です
emb-expl


(1) に入力するデータを入れて (2) にテンプレートになる文字列を入れて (8) を押せば (3) に結果が出るだけの単純なものです
テンプレートにデータを埋め込みたいところに ## と書きます

(1)
123
456
789
(2)
abc##def
ABC##DEF##GHI
(3)
abc123def
ABC456DEF789GHI
こういう動きをします



(5) は (1) のデータの区切り文字です
デフォルトは 改行になっているので 123 と 456 と 789 が別の値として認識されます
区切りを 存在しない文字にしていると

(3)
abc123
456
789def
ABC##DEF##GHI
になります

最初の ## に全部入ってしまいます
残りの ## にはデータがないのでそのままです



(7) は トリミングフラグです
チェックを入れると 最初と最後の空白文字を削除します

123 の両端にスペースを入れていても通常だと最初と最後のスペースなので削除されます
でも スペースもテンプレートに埋め込みたいというときは (7) にチェックします



のこりの (4) と (6) はブロック機能です
(6) にチェックを入れると機能が使えます

(4) を区切り文字として (1) のデータをブロックに分割します
(6) のチェックがないと全部で 1 つのブロックになっています

ブロックごとにテンプレートに埋め込みを行います

例を見たほうが分かりやすいと思うので例です

(1)
123

456

789
(2)
abc##def
(3)
abc123def

abc456def

abc789def

テンプレートの 「abc##def」 がブロックの数だけ使われています


極稀にですが あると役立つ時が来ます